週末は「草間彌生 わが永遠の魂」へ

あいにくの天気が続きますが、それでも都内は桜が満開で綺麗です。
さて雨の土曜日、国立新美術館で開催中の草間彌生展に行ってきました。

草間氏の水玉モチーフの作品は、誰もが目にされたことがあるのではないかと思います。
展示は、初期から88歳の現在の作品にわたり見応えがあります。

写真は、制作の続いている絵画シリーズ「わが永遠の魂」です。
大きな部屋の壁一面に、色彩豊かな作品が展示されていて圧巻です。

この部屋では、なんと撮影が可能です。
絵画だけではなく、動きと毒々しさもある立体作品も展示されています。

草間彌生展1

草間彌生展2

草間彌生展3

草間彌生展4

私が印象に残った作品は、インスタレーションの「生命の輝きに満ちて」です。
全面鏡貼りの暗い部屋に、無数の小さな電球が吊るされ点灯されています。

鏡の効果で、空間が無限に広がっているように見えます。
電球の灯りはまるで星のようで、宇宙か何か別の世界にいるような気がしました。

作品からはエネルギーが溢れていました。
氏にとって制作することが、生きることなのではないかしらと思いました。

展覧会の詳細は、美術館のサイトをご覧ください。

「草間彌生 わが永遠の魂」
会期 2017年2月22日(水)- 5月22日(月)
休館 毎週火曜日  ※5月2日(火)は開館
会場 国立新美術館 東京都港区六本木7-22-2

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ポートフォリオ
プロフィール

Yurie

Author:Yurie
 ようこそ!試行錯誤しながらも、楽しくオリジナルのステンドグラス作品を作っています。のんびりペースですが、制作過程などをアップして行きます。

 普段はアートやガラスとは関係のない仕事をしています。主に休日に作品を作っています。

 作品のデザイン、画像、および文章の転載、転用、複製を禁止します。

Google English Translator
リンク
参加ブログランキング
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プチ月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新トラックバック
_
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR