FC2ブログ

1面目のカット完了

ランプ「みのり」の、制作過程を続けます。
1面目のカットが完了したところです。

実りのガラスカット4

葡萄には紫色のブルザイと、黄緑色のヤカゲニーを使っています。
多くの色のガラスを使っていますが、相性良くまとめたいと選んでいます。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

ムンク展 -共鳴する魂の叫び

久しぶりのブログ更新です。
穏やかに晴れた土曜日、東京都美術館で開催のムンク展に行ってきました。

ムンクの作品は、あの有名な「叫び」や、「思春期」ぐらいしか知りませんでした。
知識のないまま行ったものの、今ではすっかりムンクのファンとなっています。

ムンク展2018

展示は、ムンクの生涯を作品とともにたどっていきます。
幼年期に経験した家族の死が、ムンクに大きな影響を与えます。

不安、孤独、愛情、嫉妬、喪失など、心の内面が作品に表現されています。
それらは、人間の普遍的な感情ではないかと思います。

憂鬱な題材の作品でも、共感を覚える人は多いのではないかと思います。
私も観ていくうちに、次第に気持ちを掴まれていきました。

晩年の作品は、それまでと変わり色彩が鮮やかな印象を受けます。
好きなのは美しい「並木道の新雪」、「星月夜」、「疾走する馬」で、作品から冷たく澄んだ空気まで感じます。

そして一番心に残ったのは、最晩年の「自画像/時計とベッドの間」で最後の展示作品です。
作品に描かれたムンクは、自分の作品を壁に飾った明るい部屋を背にこちらを向いて立っています。

死を見据えていますが、私には恐怖ではなく達観しているように見えます。
自分の内面と向かい合い、人生を全うした画家の姿に感動しました。

上野公園

上野公園は、黄葉するイチョウも美しかったです。
美術館のサイトは、こちらをクリック↓

ムンク展 -共鳴する魂の叫び
東京都美術館
2018年10月27日(土)~ 2019年1月20日(日)

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 
ポートフォリオ
プロフィール

Yurie

Author:Yurie
 ようこそ!試行錯誤しながらも、楽しくオリジナルのステンドグラス作品を作っています。のんびりペースですが、制作過程などをアップして行きます。

 普段はアートやガラスとは関係のない仕事をしています。主に休日に作品を作っています。

 作品のデザイン、画像、および文章の転載、転用、複製を禁止します。

Google English Translator
リンク
参加ブログランキング
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プチ月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新トラックバック
_
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR