グループ展「極ゆるり」のチラシ

9月15日(月)敬老の日から21日(日)まで開催しますグループ展。
こちらがチラシです。

ゆるり2014チラシ

「極ゆるり」展
会期: 2014年9月15日(月)~9月21日(日)
時間: 平日10:00~20:00 最終日10:00~17:00
レセプション: 9月17日(水) 20:00~22:00
会場: OAG(オーアーゲー)ドイツ文化会館 ロビー
 東京都港区赤坂7-5-56
 地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目駅4(北)出口より徒歩7分

あっという間に来てしまいそうですが、2週間後はもう搬入前日。
3年前に参加したグループ展よりも、作品のサイズが大きくなっているので搬入が大変です。

平日は仕事をしている私は、土日を有効に使わないともう間に合いません(汗)。
心を込めて作った作品を、どのように展示するかを考えるのも今回の課題です。

ランプ用展示台は、ステンド教室の田代先生にお願いしてお借りすることになりました。
昨年の教室展でも使われましたが、これで各ランプを効果的に展示出来そうです。

課題は1つクリア。
しなくてはいけないことは、まだまだあります。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

2面のガラスカット後もう少し

行灯は、側面4面と天面1面を組み立てて作ります。
花水木を大きく描いた2面のガラスカットは、もう少しで出来上がりです。

花水木ガラスカット2

いつもは辛い(笑)ガラスカットですが、調子良く進み楽しく感じられるほどです。
カットが済んだら、大好きな半田付けです。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

花からガラスカット開始

花水木は花の部分からカットを始めました。
ピースがこれまでの作品と比べて大きいため、調子良く進んでいます。

花水木ガラスカット

写真では分かりづらいのですが、ピンクのガラスは2種類、使っています。
一番上と一番下を同じガラス、他は別のガラスです。

灯りを入れた時、これらのガラスがどんな風に見えるのか楽しみです。
カットは続きます。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

迷って選んだピンクのガラス

花水木には、写真のように明るい色合いのガラスを選びました。
ピンク以外は、これまで使ったことのあるガラスばかりです。

花水木に選んだガラス

ピンクのガラス選びは少し迷いました。
何種類かのガラスを並べて比べ、色と模様が少し違う2種類を使うことにしました。

この作品のピースはいつもより少し大きめです。
その分、ガラスカットもしやすそうです♪

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

赤坂ドイツ文化会館へグループ展下見

来月、赤坂のOAGドイツ文化会館で、グループ展を開催することになりました!
土曜の夕方、会場の下見に行ってきました。

OAGドイツ文化会館

グループ展のメンバーは、デザイン学校の先生と生徒達が中心となっています。
私はその学校の生徒ではありませんが、生徒の友人というつながりで参加しています。

これまでの展示会はランプが中心でしたが、今回はパネルも展示したいと考えています。
展示する窓にはピクチャーレールがないことが判明し、どのように展示するか思案中です(汗)。

「極ゆるり」展
会期: 2014年9月15日(月)~9月21日(日)
時間: 平日10:00~20:00 最終日10:00~17:00
レセプション: 9月17日(水) 20:00~22:00
会場: OAG(オーアーゲー)ドイツ文化会館 ロビー
 東京都港区赤坂7-5-56
 地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目駅4(北)出口より徒歩7分

展示会は慣れていないことばかりで、この1ヶ月は準備で忙しくなりそうです。
グループ展については、今後もお知らせしていきます。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

下絵を活かして型紙作り

花水木の型紙は、下絵をほぼそのまま活かして作ることにしました。
いつも悩むのが、背景のガラスのカット線です。

花水木の型紙

なるべく自然に見え、しかもピースがカットしやすい線を描きたいものです。
この作品は花水木の花が大きめなので、背景のカット線も少なめになりました。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 
ポートフォリオ
プロフィール

Yurie

Author:Yurie
 ようこそ!試行錯誤しながらも、楽しくオリジナルのステンドグラス作品を作っています。のんびりペースですが、制作過程などをアップして行きます。

 普段はアートやガラスとは関係のない仕事をしています。主に休日に作品を作っています。

 作品のデザイン、画像、および文章の転載、転用、複製を禁止します。

Google English Translator
リンク
参加ブログランキング
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プチ月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新トラックバック
_
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR