久しぶりにガラスを手にして

震災以来、ガラスを手にすることさえなかったのですが、久しぶりにランプを作ることにしました。ダル・ド・ヴェールの表面にハンマーでファセットを入れた際、貝殻のような模様のついた破片が沢山出ます。この綺麗な破片を使います。

先ずは、ダル周囲をカッパーテープが巻ける厚さになるようハンマーで叩き、グラインダーで整えます。テープを巻きつけたら、半田を盛っていきます。
ダルの破片

ココモ社ダル・ド・ヴェール製造の様子です。


ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

藤城清治 目黒・自宅スタジオ展

本日、藤城清治氏の自宅スタジオ展に行ってきました。

藤城清治自宅スタジオ展

最寄り駅は、東急目黒線の大岡山駅又は洗足駅です。
1950年代から現在までの影絵作品、100点余りを見ることが出来ます。
セロハン、トレーシングペーパー等を幾重にも重ね濃淡を表現されているそうです。
光と影と色と…幻想的な作品からは、氏の作品に対する情熱が伝わってきます!!

美しい影絵の世界に浸ってみてはいかがでしょう。
6月12日(日)まで。館内は写真の撮影もOKでした。
詳細はこちらのサイトで→ 藤城清治 影絵の世界

ご覧いただきましてありがとうございます。
↓ブログランキングに参加中です。クリックお願いします!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ にほんブログ村 インテリアブログ 照明インテリアへ

スティーブン・ラルフ・パウエル

ガラスと聞くと、冷たく無機質なものを想像される方も多いようですが、
スティーブン・ラルフ・パウエル氏の作品は、有機的で柔らかな曲線、鮮やかな色合いに圧倒されます。

'GLASSMAKER' Stephen Rolfe Powell
作品集"GLASSMAKER" Stephen Rolfe Powell, 出版社The University Press of Kentucky



ケンタッキー州のカレッジで教えているそうです。
このようなデモンストレーションを見てみたいものです。
もちろん、素晴らしい作品の数々も!!

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

ダル・ド・ヴェールランプ完成

久しぶりのブログの更新となりました。
震災以来、写真撮影する気持ちになるのに随分と時間が掛かってしまいました。

さて、ダル・ド・ヴェールランプのお披露目です!

ダルドヴェールランプ  ダルランプ細部
Copyright © 2011 Yurie All Rights Reserved.
「ダル・ド・ヴェールランプ」
高250×幅250mm

ダルガラスはダークレッドとアンバーの2枚を使っています。
ガラス表面は、ハンマーを使い欠けさせています。
その部分は貝殻の様になり、光が複雑に反射します。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 
ポートフォリオ
プロフィール

Yurie

Author:Yurie
 ようこそ!試行錯誤しながらも、楽しくオリジナルのステンドグラス作品を作っています。のんびりペースですが、制作過程などをアップして行きます。

 普段はアートやガラスとは関係のない仕事をしています。主に休日に作品を作っています。

 作品のデザイン、画像、および文章の転載、転用、複製を禁止します。

Google English Translator
リンク
参加ブログランキング
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プチ月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新トラックバック
_
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR