真冬の打ち上げ花火

ついに完成しました!!
途中、絵付けなど別の作品を作ったりもしていましたが、
花火のデザインを考え始めたのは昨年夏頃…、
作品に愛着がわきます。

花火  花火詳細
Copyright © 2011 Yurie All Rights Reserved.
「花火」
高300×幅198mm

灯りを点すと、壁にも影絵のように花火の模様が映ります。
う・れ・し・い♪

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

半田付け再開!

年が明けてから、絵付け作品に集中していましたが、
昨年末、仮止めしていた花火のランプシェイドの半田付けを再開します。

表裏をきれいに半田付け。
今日の作業は、縁に補強の銅線をつけるところまで。

ランプシェイドの補強

次はキャップを取り付け、パティーナで半田を染め仕上げていきます。

灯りを入れるのはもちろん楽しみ♪なのですが、
手間がかかった分、完成してしまうのが少~し寂しくも感じます。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

ランプシェイドの組み立てと半田仮止め

スランピングで曲げたピースに、コッパーテープを巻き終えると、
いよいよ、全てのピースを組み立てていきます。
モールドに、大まかに半田で仮止めします。

花火ランプ 半田仮止め

デザインしたものが、やっと形になってきました。嬉しい。
半田付けの続きは、来年に。。。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

スランピングとサンドブラスト

ランプシェイドの、花火以外の夜空になる部分は、
スランピング技法で、ガラスを曲げてみます。

耐火石膏を使って、モールド(型)を作ります。
その上にカットしたガラスを置き、電気窯で焼きます。

花火ランプ スランピング

モールドの曲線に沿って、曲がりました!

花火ランプ サンドブラスト

サンドブラストで、さらっと花火も彫ってみました。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 

ランプシェイドのデザイン

ランプシェイドの方は、
パーツの半田付けを続けています。

半田付けは、作品作りで一番好きな過程です。

花火ランプ モールド

さて、デザインは「花火」です。
5~10mm位の小さなピースばかりですが、グラインダーで整えてあります。

ご覧いただきましてどうもありがとうございます。
↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると大変嬉しいです!
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ 
ポートフォリオ
プロフィール

Yurie

Author:Yurie
 ようこそ!試行錯誤しながらも、楽しくオリジナルのステンドグラス作品を作っています。のんびりペースですが、制作過程などをアップして行きます。

 普段はアートやガラスとは関係のない仕事をしています。主に休日に作品を作っています。

 作品のデザイン、画像、および文章の転載、転用、複製を禁止します。

Google English Translator
リンク
参加ブログランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プチ月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新トラックバック
_
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR